2021.01.06

Miki

Appunti d’amore  【心の記憶】

 

 

2020年という壮絶な1年が幕を閉じ

誰もが待ちにまった新しい年がスタートした

 

私はクアラントットの卓上カレンダーを手に下げ

サンタトリニタ橋からポンテヴェッキオを眺めた

 

1月のカレンダーを見ながら・・

建物の形や窓の位置もそのまま!!鳥人間になった気分で

そっとカレンダーを置いて写真を撮っていた。

 

 後ろから・・・

『Auguri! 』アウグーリと声が聞こえた

振り返ると小柄なイタリア人の女性がいた。

どこかであった人であろうか?と少し考えたが私はすぐに

アウグーリ!(おめでとう)と返事をしながら微笑んだ

 

そう言えば・・・友達やお知り合いそして家族とも

頬を合わせてキスををすることも抱き合うことも握手をすることさえ

遠い昔の光景のように思えた

 

コミュニケーションという一つの手段であるスキンシップが

大幅に減ったことは予想外に生活スタイル自体に変化を与え

なんだか物足りないという感覚を感じていたここ最近

 

私に声を掛けてくれたあの女性の後ろ姿を見ながら

心の中で『ありがとう・・・・』と私は呟いた

胸が熱くなる瞬間を与えてくれた彼女の一言に

 

 

新しい年に開くノートに夢広がる瞬間

私もあのご婦人のような心を持ちたい

その一言が誰かの心を温めれるような

 

Auguri per un 2021 pieno di Luce e d’Amore

 

 

Appunti d’amore 【愛の記録】

          ~すべての感情を愛に変えて~