2020.07.24

スタイリストブログ

Luna d’amore ―愛の月

 

 

夕日が街を照らすその時

 

月は舞台裏で出番を待つ

まだ真っ黒な空の中誰にも姿を見せず

そのライトが自分の体を照らすその瞬間を待ちながら

 

 

太陽のように激しい輝きでないが

月は色んな表情を見せてくれる

 

真っ暗な中でもそしてライトが当たるときも

大切なあの人と過ごしたあの瞬間をいつも

月は見ている

 

 

 

Luna d’amore

 ~月は見ていたのです。

あの日、愛のひとつが生まれたのを・・・~