2020.03.22

スタイリストブログ

Luce lontana  ~遠い光~

 

カレンダーの3枚目も終わりに近づく2020年

我が家の前には毎年大輪の花を見せてくれる木蓮の花が

当然のようにこの暖かな空気の中今年も満開を迎えている

木蓮はイタリア語でMagnolia(マニョ―リア)と呼ばれている

 

現在イタリア国は大きな大きな山を登っている

下り坂が近づいているのかどうか誰にもわからない

傾斜はどんどん高くなり不安という怪物が時に押し寄せてくる

 

そんな不安定な中でも国民は歌うことを忘れなかった

足を止めることなく前に進まなければいけない

それは必ず光が見えると信じているからだ

 

今ある命に感謝をしそして一歩また一歩

重い足を前に出すことが唯一私達にできることだと知っているからだ

 

私は自宅の窓から木蓮の花を見ながら暫し目を閉じた

国民は一丸となりこの嵐と戦わなければいけない

数多くの命の旅立ちを無駄にしないためにも

この春の光を謳歌できるその日まで

 

光を見るまで歩き続けよう

きっとこの木蓮の色のような光が差し込んでくるまで

 

ラジオからはイタリア国歌が流れていた

Forza Italia!

 

Luce Lontana(ルーチェ ロンターナ)
〜 Posso continuare a camminare perché vedo una luce in lontananza 〜
【 遠くの光 】
〜 歩いていける 遠くに灯りがみえるから 〜