2019.11.30

スタイリストブログ

Hidden Passion

 

こんにちは。銀座店のAngelaです。

ルースオーダー会も折り返し地点となった銀座店は連日ルースをご覧にいらしたお客様で賑わっております。

年明けのお渡しとなりますが、この度オーダーされた方々の仕上がりが(勝手に)楽しみです!

さて、そんなルースオーダー会で盛り上がっている銀座店ですが、もちろん、プレタのデザインも通常通りお取り扱いしております。

ルース!ルース!\(^o^)/

なんて言われていたら、ルースがそもそもなんなのか、色石なんて興味ないし…なんて方はご来店されずらいですよね。

なので、今日はルースとは逆行して(あまのじゃく)、日経マガジンに掲載された、白鳥リングをご紹介しようと思います。

il Cigno Dormiente 【眠れる白鳥】

〜そして白鳥はゆっくりと羽を休めたのでした。その鎮まることのない想いを胸に…〜

白鳥の体は18金のホワイトゴールドにてつくられ、羽や顔には小さな美しいダイアがセッティングされています。

羽は休めてもまだ見つめ続けているつぶらな瞳は、ブラックダイアです。

そして嘴の部分はつや消しのイエローゴールド。

ぱっと目に止まった瞬間はとても愛らしく、けれど、よくよく観察してみると、その細かさとデザインの優美さには息を飲んでしまいます。

さて、この白鳥さん、鎮まることのない想いを秘めています。

どんな想いなのでしょうか?

それはやはり、愛。

人からは見えない、リングの内側にすらこんな秘められたデザインが。

わかりにくいかもしれませんが、ハートのルビーが”Amore”の下に鎮座しているのです。

想いを吐露することも必要ですが、時には内に秘めて燃え上がらせる。

一見、冷静に見えても、内なる心は鎮まることなく燃えている。

そのギャップが、また人を引き付けるのかもしれません。

銀座店へいらっしゃる方は、すでにこの白鳥リングをご覧になられたことがある方も多いかとは思いますが、次の機会は是非、つ日にはめられてみて下さい。

ちなみにこの白鳥さん、サイズのオーダーは可能になっております。

サイズによってダイアの数がかわってまいりますので、その分お値段も変動はございますので、ご留意ください。

物事は、口にしないと他人には通じないけれど、秘めた想いを抱いた背中は、きっと口ほどに語るはず。

il Cigno Dormiente 【眠れる白鳥】

〜14.5号 ¥1,200,000 +tax

15号〜     ¥1,300,000 +tax