2019.07.26

スタイリストブログ

Time to have a sweet!

 

こんにちは。銀座店のAngelaです。

久々の青空が見えた関東で、そろそろ長い梅雨も開けそうですね。

最近だんだんと気温が上がってきておりますが、室内栽培のもやしっ子のわたしは早速バテております。

高校生の頃から緩やかにインドア派へと転向していったわたしですが、小学生、中学生の頃は男の子と一緒によく遊んでいたものです。今では見る影もありませんが。

ところで最近、GINZA SIXではこんな可愛らしいハンドサイズの館内チラシが出ました。

銀座店のスタイリストの間では「鈍感」なアンジェラということで、「鈍ジェラ」という(小馬鹿にされた)愛称でたまに呼ばれるわたしですが、何に関して鈍感なのかと言いますと、食に関して無頓着で、基本的に99%のものを美味しいと言いながら食べる習性があるので、食に関しての鈍感さ具合がかけられております。

ただ、そんなわたしでも、見た目が可愛かったり、なかなか斬新な食べ物は好きです。

そしてそのようなものが多いのは往往にしてスイーツ。

こちらの館内チラシにはスイーツ以外も載っていますが、鈍ジェラが血眼になって食しているのはもちろんスイーツです。

クアラントットにも3時のおやつを楽しませてくれるジュエリーがあるので、そちらにちなんで、鈍ジェラが食べたスイーツ(というかアイス系)を2店舗ほどご紹介します。

もぐもぐ1店舗目は地下二階の辻利さん( ^ω^ )

実はシックスで働き始めて早3年。未だに辻利さんの王道、ソフトクリームはまだ食べた事がありません。

そんな中、食してきたのが、TAKE OUTのチラシに載っていた抹茶をふんだんに使用したアイスや(多分)寒天などが乗ったスイーツ。

ものすっごく緑色です。

けれどやっぱり、辻利さんということもあり、ソフトクリームの抹茶の濃厚感はとっても素敵でした!

(当たり前ですが)やはり、そんじょそこらの抹茶アイスとは違いますね!

ちなみに地味に引き立て役で美味しかったのは、アイスの横にもにょっと盛られているあんこ。

抹茶の渋みとあんこの甘みがとても良い感じで、普段こんなお洒落な食べ物を食べたない身としてはとてもご満悦でした。

エスカレーター脇の椅子に座って、恐らく一人でにこにこしながら食べていたと思います。

想像すると、ただの怪しい人でしたね。

もぐもぐ2店舗目は6階の大食堂に入っているフタバパーラーさん。

ぬふふ!( //^ω^// )

久々のパフェです。

ちなみに最初に御忠告しておきます。こちらのパフェ、完食する頃にはちょっと肌寒く感じ始めますので、女性の方は何か羽織れるものと一緒に食べに行かれてください。わたしは半袖でしたが、寒くなり、ぶるぶる震えておりました。

作るのに時間が少しかかるようで、若干待ちましたが、すごいボリュームでした。

そして何より、この頂点に鎮座しているソフトクリーム。

始めて食べました。あんなソフトクリームは食べた事ありません。

友人と一緒に食べに行ったのですが、二人でこのソフトクリイームやばいよ!と語彙力のなさを興奮しながら周知させていました。

こちらのパフェにはミントシロップが添えられてくるのですが、それがまた、ソフトクリームにかけると美味しいんです。

正直、食の経験が浅すぎて、ソフトクリームにだいぶ感動しすぎてしまったせいで、メロンは「美味しかったー」という月並みな印象しか残っていないという失態。

絶対食レポできないですね。

ちなみに、友人が食していたのはこちら。

うーん、イチゴも美味しそうです!

ちなみに、フタバパーラーにはまだまだパフェの種類はたくさんあります。

フタバパーラーでパフェを食される際は、羽織れる何かを持参する事と、お腹をすかしていくことをおすすめします。

これからどんどん暑くなっていって、なかなか疲れが取れない時期になってきます。

そんな時は、涼しい場所で冷たくあまーいものでも食べて、回復されてみてください。

〜午後3時。誰もが大好きな時間!おいしいおやつを召し上がれ!〜

 

フォークリング あこやパール ¥100,000+tax

3時のネックレスチャーム ¥70,000+tax

Filo スクリューチェーン 65cm ¥32,000+tax