2018.11.30

スタイリストブログ

「終わり」を使いこなしたい日に

 

「もし今日で地球が滅亡するとしたら、最後に何食べたい?」

 

一度はそんな会話をしたことがある、という方も多いのではないでしょうか。

最後を見つめると、自分にとって大切なものが浮かび上がってくるから、人は時々「終わり」を使って、心の棚卸しをするのかもしれません。

タイミングも知らされないまま、私たちは自分に終わりがあるということだけをわかっています。人間に与えられた、特別に美しい知識だと思います。

そんなことをいつでも思い出させてくれる、2つのリングです。

「私もいつか終わっちゃう⁈それなら、できるだけ美味しいものを食べよう、生きているうちに。それに、年末だし」

 

Ede Bibe Lude(エデ ビベ ルーデ)

~食べろ、飲め、遊べ! 死後に快楽はなし!~

 

Memento mori(メメント モリ)

~「死を想え」そして今を生きよう~

 

 

 

クアラントット全店、12月2日までブライダルフェアを開催しております。

また、クアラントット神戸店では、12月1日から12月10日までルースオーダー会"記憶の行方"を開催いたします。

是非お立ち寄りくださいませ。