2018.09.21

スタイリストブログ

「月が綺麗ですね」

 

こんにちは。銀座店のAngelaです。

最近は雨の影響か、合間の晴れた日も、太陽は元気ですが、湿度が低いせいかとても涼しいですね!

いよいよ秋になってきた感じがします。紅葉も読書も楽しみで、食欲は右肩上がりです。大変です。

そして秋といえばお月見もありますね。俗なお話ですが、マクドナルドの金の月見バーガーがとても気になって仕方ありません。

ちなみに今年の十五夜は9月24日の月曜日だそう。

そして現在クアラントットではブライダルフェア期間中です。

月とブライダルにちなんで、とってもロマンチックなリングのコーディネートをご紹介致します。

Balcone (バルコーネ) / バルコニー

 -迎えにきて 今夜月が出ていたら…-

Vestito d’Oro (ヴェスティート ドロ) / 金の衣

 -今夜、月夜の下で誓おう。-

ムーディーなレストランでの告白も、素敵な夜景を背にしたバラ色の告白も、とってもロマンチックだけれど、

静かな月夜の下で、自分らしく、何も飾らず、愛を告白するのも素敵なはず。

バルコーネは少し幅のあるリングですが、透かし彫りが使われているので重たい印象になりにくいです。

両方ともフィレンツェモデルとなっているので輝きがとても美しいです。

バルコーネの彫りはフィレンツェ彫りなので、力強く輝きます。

一方金の衣のリングは、イエローゴールドの部分がセータ彫りという繊細な彫りになっています。

セータ彫りからはなめらかに滑るような輝きが伺え、優雅さが漂います。

尚、エンゲージメントリングは中央のダイアモンドを選んでいただき、フィレンツェにてお作り致しますので、

3〜4ヶ月ほどお時間を頂く形となります。

ところで、月夜の愛の告白といえば、表題にもした夏目漱石の逸話がキザで素敵ですね。

実際に、そんなシチュエーションで愛の告白をこの言葉でされたら、きっとピンと来ずにスルーしてしまいそうな気もしますが、

もし言われることがあればちょっとくすぐったくて、とってもお洒落な愛の告白ですよね。

今年は月曜日でもしかすると関東は、あいにくの雨かもしれませんが、

大切な人と都会の喧騒の中、傘の間から見えたであろう月を覗いてみるのも良いかもしれません。

 

Balcone ¥240,000

Veatito d’Oro (0.33ct/E/IF/Excellent 3EX) ¥690,000

全て税別