stylist-blog

2 / 212
  • 2018年05月24日(木)

    Bellezza d’amore

    自分の誕生石を知ったのはいつの頃だったろうか?   まだまだ大人の女性という言葉からは見た目も心もかけ離れていた私が あるジュエリーショップに足を運んだのは25歳の誕生日を迎える数日前であった   な […]

  • 2018年05月20日(日)

    Dopo le lacrime—涙の後に

      ある女性の胸元でこのネックレスがキラキラしていた 鎖骨の隠れるゆったりしたワンピースの胸元 個性的でありながらデリケートなフィレンツェ彫りと言われる フィレンツェの職人達が手作業で仕上げているものであった […]

  • 2018年05月03日(木)

    ーPALAZZO ―この建物から感じる歴史

    イタリアを訪れたことのある方ならこんな景色を眺めて ちょっとタイムスリップするような瞬間を感じた人も多いはず   そうイタリアにはルネッサンスの時代から続く 由緒のある建物が人々の生活そして街の中に共存している […]

  • 2018年04月21日(土)

    ーI TAROCCHI —-貴方の心が望むジュエリー

    北欧の女性独特の長身そしてキラキラ輝く金髪の髪 少しウェーブのある髪がとてもナチュラルな印象だった彼女   そんな彼女が足を止めたのはこのリングのウィンドーの前 UNA  STORIA A FIRENZE  リング &n […]

  • 2018年04月17日(火)

    FIRENZE! FIRENZE! FIRENZE!

    街中にはショートパンツそして半袖から白い腕を出すアメリカ人の姿が増え出した フィレンツェの街が活気ずく季節が戻ってきた イタリア人達はまだまだコートで身を包んでいる ま気温差の激しいここヨーロッパでは衣替えはまだまだ先に […]

  • 2018年02月18日(日)

    POST NUBILA PHOEBUS

    日毎に日が長くなってまだうっすら明るい夕刻のフィレンツェ18時前 一人の男性が1歳くらいの男の子を肩車してお店の前で立ち止まり 扉に手を掛けようとしていた   身長が190㎝以上、黒髪でとても優しい声でお子様に問いかけて […]

  • 2017年12月24日(日)

    Buon Compleanno! quarant’otto FIRENZE

    1年前の冬もとても寒かった VIA MAGGIO 通りはあのランプたちが今年も人々を温めている     quarant’otto FIRENZE本店に灯りがついて1年の歳月が流れた 沢山の人がお店の中 […]

  • 2017年12月16日(土)

    Una storia a FIRENZE in NY

    あれは2017年秋の気配を感じだした10月初旬の夕刻だった 低い女性の声でフィレンツェ本店に電話 HELLO….と始まった会話にイタリア語から英語へのスイッチを 入れ替える数秒私の心臓がドキドキしていたのを今でも鮮明に覚 […]

2 / 212